車を高く売る方法と手段まとめ…初めてでも誰でも出来ます

投稿日: 1 views

車

車をどうせ売るなら少しでも高く、手間を少しでも省いて、少しでも早く売りたいものですよね。

今回は自動車売却の基本的な流れと、高く売るために必要な事をまとめて紹介していきます。

同じ車でも売り相手や手順などで売却価格が異なる事が多々あります。少しでも良い業者に高く売るための方法を覚えておきましょう!


業者の選択次第で査定金額に差が出る

実は業者の形態によっても車の買い取り価格は変ってくるのです。

簡単に売却価格が高い業者順に並べるとこうなります。

  1. 個人で売る
  2. 買い取り専門業者
  3. 下取り業者(ディーラー)

上から順に売却額が下がっていきます。

ではこの違いについて細かく説明します。

個人で売る場合

この個人間で売ってしまうパターンは実は一番利益を生み出す方法でもあるのですが、アンダーグラウンドな要素が強く、必要な手続きも全て一人で動かなければなりません。

また不要なトラブルも大きく、契約書などを順序立てて作成し、買取側との契約を交わしていかなければなりません。

総ての知識を完全に持っていないと成立しない。大きなトラブルが発生する可能性も高い。そういうリスクが発生する方法にもなるのです。

そういう意味でも個人売却は上級者向けと言えるでしょうし、素人にはオススメしません。

買い取り専門業者

車の買い取り業務を専門に取り扱っている業態ですので、売却価格が多くなる傾向にあります。

また、近年は全国的にフランチャイズ展開を行っている業者は、独自の仕入れを持っていますので、利用者に還元できる部分が多いと言えます。

この買取専門業者が、万人に一番のオススメと言える形態です。

下取り業者は買い取り金額が最も少ない

主にディーラー等の新車販売に特化した形態です。

独自の市場に、中古車販売のコネクションを持っていないので、どうしても業者間でのやりとりが生まれるので、その分受け取り金額が少なくなってしまいます。

しかし新車の値引き幅が多いので、乗り換えを検討している方は、複数の見積書を受け取ってから、こちらも交渉するのも好ましいと言えます。

あくまで選択肢の幅を広げる事が大事です。

高く売るために見積書がある方が良い。

このサイトでも何度かお話しさせてもらってはいるのですが、見積書はなるべく受け取っておいた方が良いです。

その理由に関しては、こちらの記事に詳しくお話しさせて頂いていますので、宜しければご覧ください。

見積書を複数受け取る方法は一括査定

ネット上で申し込むことから、「サギじゃないの?」と不安に思う読者の方もいらっしゃるかもしれません。

ですが一括査定は詐欺では全くありませんので安心してください。

実際に私自身が使用した体験談もあるのでよければお読み下さい。

一括査定のサイトはこちらで紹介しています。

あくまで複数の業者に一括で連絡を取って、一番自分に都合の良い条件で買い取ってくれる業者を比較し検討するためのサービスです。

利用者の手間を減らすためのサービスですね。

売却先を選んだら実際に査定にきてもらう

業者を決め、電話やメールなどで連絡を受け取ったら、売却に向けて具体的に話を進めていく事になります。

その際にまずは車の商品価値を確かめ、セールスマンに車の値段を決めてもらいます。

実はこの際に事前に洗車をして車体下部までも洗浄する事で、価格交渉が上手くいく事が可能になったりします。

それについては、こちらを読んでみてください。

またやっておいた方が良い事が複数あるので、簡単に紹介します。

車外品は取り外しておいた方が良い

査定を受ける前に、自分で改造したパーツは出来るだけ、取り外して純正品に直した方がいいです。

自動車の価値を高める要素として、出来るだけ、売られたままの状態に戻した方が良いんです。

ほんの少しの事ですが、実はこれが高く売るためには重要になってきます。

カーナビゲーションについても、物によっては取り外した方が良い物もあるので以下のリンク先の記事でチェックしてみて下さい。

契約書を作成する為に必要書類を集める

査定をしてもらって、売却する業者を選別し終えてからがまた面倒です。

売却の手続きを進めていく上で、一番時間が掛かる作業がこの書類集めです。

車を利用している間に、実は保管しておくべきだった重要な書類が紛失する事はよくあります。

いざ売ろうとした際に「必要書類が足りない」なんて事も多々あります。

そうならない為にも、出来るだけ書類の前知識は持っておいた方が良いでしょう。

ここまで揃える事が出来れば、売却完了はほぼ目の前ですが、注意しなければいけない事があります。

売却手続きは業者が介入してくれる方が楽

当たり前の事ですが、必要書類の殆どを今は代行で集めてきてくれることが多いです。

実は面倒なお役所にも自分は最低限しか行かなくて済むので、気楽に売却を進める事が可能です。

車は売却金以外に受け取れる金額は複数ある

実は法律で定められている税金の還付金や、リサイクル券がそれにあたります。

これらは本来は業者側が提案し返さなければならないのですが、2000年代後半にサブプライムローンの余波で自動車業界も大打撃をうけてしまいました。

その生き残りの中で、割と近年は利益重視の黒に近いグレーの様な業態の持ったお店が多いです。

その為100%信用せずに、こちらから積極的に質問していく方が望ましいと言えます。

念のために提案だけでなく見積書や契約書はしっかり目を通しておいた方がいいです。

契約書や見積書を細かくみておいた方が良い理由

これはさっきも書きましたが、業者から口で目くらましを受けたとしても、真実は全てこの書類の中に含まれています。

この情報の中に還付金やリサイクル券の条項が入っていなければ、疑ってかかった方が良いかも知れません。

何も知らない事で損をする事はあると思うので、ある程度の情報と知識が自分自身を損させないために必要な事です。

どうせ売るなら少しでも自分に利益があるようにやった方が良いですよね。

まとめ

長々と今回説明しましたが、結局自動車を売る際には、それなりの準備をしておいた方がいいって事です。

洗車などのメンテナンスや書類作成時点での還付金の話など、細かい事を知っておくことで少しでも多くのお金を受け取る事が出来ます。

この手順は国の大幅な法改正が無い限り、一生使える知識なのでこれは覚えておいて損はないはず…です!(笑)

少しでも愛車を高く売るための役に立てば幸いです。

オススメの一括査定サイト

車査定サイト 1
オススメな自動車の一括査定売却サイトまとめ

自動車売却時にオススメなのは、ともかく複数の業者で比較検討する事です。 実際に僕がそれで売却価格を何十万円をアップさせた経験があります。下手したら50万円ぐらいアップしたと思います。それぐらいの差がお ...

お金 2
自動車一括査定で売ってみた感想…電話が煩わしいが高く売りたい人にはオススメ

皆さんは一括査定を利用してみた事ってありますか? 少なくとも自動車売却の一括査定は利便性が高い反面、一気に様々な業者から電話連絡が来ます。 個人情報の観点から考えても、一気に様々な業者に個人情報が流れ ...

-売却額を上げるためのコツ

Copyright© 車を売りたい人へのクルマ論 , 2016 AllRights Reserved.